スポンサードリンク

朝日工業 球根の肥料 550g 特徴と使用方法

管理人がチューリップの肥料に使用している朝日工業の「球根の肥料」をご紹介します。

東京花壇で「花壇でチューリップを育てたい」と伝え、土の作り方と一緒に紹介されたのが「球根の肥料」でした。

球根の肥料

[球根の肥料の特徴]

・花の色つやがよくなる
・撒きやすい
・元肥や追肥に使いやすい

粒状のチッソ:6(葉や根を育てる)、リン酸:6(花や実を育てる)、カリ:6(根や茎を育てる)を含んだ、花壇やプランター、鉢で綺麗な花を咲かせる球根専用の有機が入った肥料です。

チューリップやスイセン、ユリなどのあらゆる球根の肥料に使用できます。

[球根の肥料の使用方法]

元肥は土に撒き、土と軽く混ぜ合わせます。

追肥は植物から4cmから5cm離して与え、軽く土を被せます。

posted by kadan at 12:10 | おすすめ花壇アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。